主イエスキリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが、あなたがたすべてとともにありますように。(聖書/第2コリント13章13節)

牧師のご紹介
寄居チャペルは(宗)野上キリスト福音教会「長瀞チャペル」の枝教会として、鮫島紘一主任牧師による牧会のもと、熊谷に在るJoyfulグレースチャーチとともに3教会が一体となって各集会をもっています。
寄居町に唯一の(プロテスタント)キリスト教会が神様に守られ、
主イエスキリストの福音宣教と祈りによって、この町にリバイバルが起こることを信じ期待しています。

中村準一 なかむら じゅんいち / (宗)野上キリスト福音教会長瀞チャペル 主任牧師


中村準一主任牧師

Profile
1931年、東京出身。1941年、東京都立江戸川高校卒業。国立千葉大学工学部入学。 1951年、国立千葉大学工学部中途退学、東京神学大学2年に編入。 1957年、東京神学大学院(修士課程)を修了(修士号取得)。

※信仰暦・牧師としての職歴
1948年、日本基督教団本所緑星教会で主イエスを信じて受洗。1957年、三重県鈴鹿市に鈴鹿伝道所を開設し、5年間開拓伝道に従事(現在の日本基督教団鈴鹿教会)。1961年、正教師として按手を受ける。同年、森谷日出子姉と結婚。1962年、日本基督教団鈴鹿教会を辞任(2年間、三恵産業株式会社勤務、父の手伝い)。1964年〜1989年、東洋大学事務局に勤務(主として図書館)。1989年、寄居キリスト福音教会(現在の寄居チャペル)の正教師として就任。
1995年、日本リバイバル連盟を設立。2005年、総会東京神学校&神学大学院(研究科)の学長に就任。2006年、カリフォルニア・ユニオン大学より哲学博士号を授与される。2007年、寄居チャペル牧師としての立場を一時的に代理となる牧師へ委任し、野上キリスト福音教会に主任牧師として就任。同年、金・イスラエル師の国際使徒学校日本校より使徒職の委任を受ける。
2010年、寄居チャペルの牧師代理の解任に伴い、同教会の主任牧師に復帰。野上キリスト福音教会と寄居チャペルを兼牧。2011年12月、鮫島紘一牧師を寄居チャペル主任牧師として招聘し、野上キリスト福音教会の主任牧師となる。2013年11月、野上キリスト福音教会は元居酒屋だった旧会堂を解体し、新会堂を建築し生まれ変わった。

◎著書
「皆一つとなるために」 1977年出版
「天皇制とは何か」 2010年出版
「神の国」第5章:黙示録の解説 2015年電子出版(Amazon/Kindle版)
「神の国」全編版:キリスト教弁証論 2015年電子出版(Amazon/Kindle版)



鮫島紘一 さめじま こういち /  寄居チャペル 主任牧師


鮫島紘一主任牧師

Profile
1942年満州で生まれる。小学校3年のときから、日本基督教団板橋教会の教会学校へ通い、高校1年のクリスマスに受洗。1964年、明治学院大学を卒業。高校3年から30年間、教会学校の教師として奉仕。大学卒業後も、社会人として働きながら、教会への奉仕を続ける。1965年同じ教会の信者であった山本明子姉と結婚、二男二女を授かる。
献身の動機は、1998年に愛する娘の恵実姉が29歳で自動車事故死をしたこと。恵実姉は東京キリスト教大学を卒業し、教会の伝道師として奉仕していた。鮫島師は、恵実姉の召天の痛手から立ち直ることができなかったが、神様の不思議な癒しを体験し、1999年、自ら献身へと導かれ、高麗神学校十二使徒共同体セミナリーに入学。卒業後もその団体のために働いたが、信仰的な理由によって、その団体から離れ、同盟教団水戸福音キリスト教会の協力牧師として仕えていた。その後、寄居チャペルより招聘を受け2011年12月に主任牧師に就任。



小島 武 こじま たけし / Joyfulグレースチャーチ 主任牧師


小島 武牧師

Profile
1943年、広島県出身。1976年10月、広島サンビ教団広島キリスト教会、頼公三牧師より受洗。1987年、按手預言聖会において預言者としての召命を受ける。1992年5月、アジア成長神学院卒業(学長:チョー・ヨンギ主任教授)。埼玉県熊谷市で開拓伝道を開始する(後のJoyfulグレースチャーチ設立)。1995年、諸教会において個人預言のミニストリーに導かれる。1997年、日本リバイバル連盟において吟味の上、5名の長老より按手を受け、主の預言者としての任命を受ける。2002年、Joyfulグレースチャーチは3000坪の土地つきの新会堂を取得する。2003年、日本リバイバル連盟所属の宗教法人野上キリスト福音教会の傘下に入る。2007年6月、米国シェパード神学大学院にて牧会学修士号を取得。2010年6月、同神学大学院にて教会成長学博士号を取得。

日本リバイバル連盟所属
日本民族総福音化運動協議会/執行部理事・会計監査役
Joyfulグレースチャーチ主任牧師
宗教法人野上キリスト福音教会、寄居チャペル協力牧師



内藤仁美 ないとう きみよし (協力牧師)


内藤仁美 協力牧師


Profile
1931年、島根県出雲市に生れ鳥取県米子市にて育つ。実の両親とは死別・生別・幼少時は親戚に預けられる。鉄工所で働き、ジェイコブ・ディシェーザー宣教師を通し、始めて福音に接し日本基督教団米子錦町教会牧師・佐畑清師の導きを受け1950年(19歳)キリストの救いに与る。1961年結婚、チヱ子夫人との間に二児を授かり現在孫7人。活水聖書塾(佐畑清私塾)にて修行・訓練5年、後に東京聖書神学舎(現在の聖書宣教会)卒業。若き時より心に期するところあり、開拓伝道に従事。鳥取県鳥取市、栃木県宇都宮市、神奈川県厚木市、伊勢原市、秦野市、埼玉県上尾市等の開拓教会で牧師を歴任。センド宣教団協力牧師。68歳で教会担任牧師を退職、1年間米国、カナダのセンド宣教団宣教師と支援教会に挨拶訪問。長野県佐久市に手作りの家を建築して暮らしつつ、要請を受けて各教会を支援奉仕、老人ホーム等の訪問ボランティア奉仕に励んだ。 2017年5月21日 召天。

◎著書
「パン屑は篭にいっぱい」 「雲間に啼く」 「家庭セミナー」
「師匠 佐畑清」 2010年10月出版
「なかなか聞けないクリスチャンライフの12の質問」 2011年4月出版
「佐畑清の遺稿と追憶 此河のいたる処」 2011年10月出版
「うたと句集 かたくり」 2011年12月出版
「ぱん屑は籠にいっぱい」 2012年10月出版(一部改訂再版)

  
寄居チャペルご連絡先

TEL.048-581-1883
FAX.048-594-6327


日本リバイバル連盟
寄居チャペル
〒369-1202埼玉県大里郡寄居町桜沢387-1

主任牧師:鮫島紘一

教会へのお問合せ、牧師へのご相談などはこちらで受け付けております。返信まで少々お時間がかかる場合がございます。

教会は東武東上線「玉淀駅」から徒歩で約3分です。広い駐車場もありますのでおクルマの方も安心してお越しいただけます。

野上キリスト福音教会へ

野上キリスト福音教会のご案内