主イエスキリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが、あなたがたすべてとともにありますように。(聖書/第2コリント13章13節)

礼拝メッセージ
主日礼拝に行われる宣教メッセージから、その内容をお伝えします。
教会に来られない方も、どうぞ聖書を開きながら福音にふれてください。
神の恵みは世界中どこにおいても等しく与えられています。
「今日の聖書」ボタンをクリックいただくとメッセージの聖書箇所が開かれます。

※寄居チャペルの事情により、礼拝メッセージは親教会である宗教法人野上キリスト福音教会長瀞チャペルの礼拝説教(当ページ)に統一いたしました。寄居チャペルの「礼拝説教」ボタンでも、当ページが開かれます。

 

主日礼拝・宣教 2019年7月28日


絶えずイエスだけを見つめて

◎メッセージ・・・中村準一 牧師
◎聖書<へブル書12章1-3節>
  
  •  イエス様は、私たちの信仰の創始者であり、完成者なのです。私たちが、正しい信仰生活を送るためには、常に、イエス様を見続けていかなければなりません。もし、私たちが、自分が直面している問題や周囲の状況などに気を取られて、イエス様から目を放すならば、正しい信仰生活を続けることができません。
  •  
  • イエス様は私たちの信仰の土台(根拠)であり、信仰の手本なのです。私たちは、イエス様をしっかりと見つめ、心にのしかかるすべての重荷を取り去り、まとわりつく罪を捨てて、忍耐をもって、信仰の道を走り続けましょう。私たちの信仰の基準は神にあるのです。イエス様は、私たちの罪を贖って、辱めをものともせず、神様の御心に従い、十字架にかかって下さり、その死によって、私たちの救いの道を開いて下さいました。
  •  
  • イエス様は、私達を救うために、ご自身の全生涯を捧げてくださったのでした。そして、信仰生活とは、どうゆうものなのかを示す道しるべとなって下さったのです。それは、「私たちの心が元気を失い、疲れ果ててしまうことがないため」だったのです。それゆえに、私たちも、救いを得るために、イエス様に眼を向けていなければならないのです。
  •  
  • この世には、様々な問題がありますが、私たちは、自分の力で問題を解決しようとすることなく、イエス様に全てをお任せし、勝利を信じて、従いましょう。そうすれば、迷うことはありません。ハレルヤ!

長瀞チャペル連絡先

TEL.0494-66-0566
Mobile (牧師直通)

080-1198-4742
FAX.049-257-7112


日本リバイバル連盟

長瀞チャペル

〒369-1304埼玉県秩父郡
長瀞町本野上242番地1

主任牧師:中村準一

教会へのお問合せ、牧師へのご相談などはこちらで受け付けております。返信まで少々お時間がかかる場合がございます。

教会は秩父鉄道「野上駅」から徒歩で約5分です。広い駐車場もありますのでおクルマの方も安心してお越しいただけます。

長瀞チャペルTOPへ

野上キリスト福音教会のご案内